夜の仕事の卒業 #1/どうして自分を理解する必要があるの?夜職のセカンドキャリアを考える

キャリア

まずは自分を理解しよう

こんにちは爆笑あたらしいトビラです筋肉6月に入ってから暖かい日が続いて、いよいよ夏が近づいているようですねやしの木イルカひまわり私はお笑いが好きなので、最近はよくYouTubeを見ますニコニコおすすめ第1位は見取り図の動画ニヤリ断然、モリシ派ですニヤニヤ

さて、前回から始まった

夜の仕事を卒業するための仕事探しのコーナーサーフィン

今日は自分を理解することの必要性について、お話ししたいと思いますニコニコ

自分を理解する必要性

さて、読んでくださっているみなさん。自分のことって、わかってますか?ニコニコ

そんなの自分のことなんだからわかってるに決まってるよ!!ニヤニヤって声が聞こえます笑い泣き

では突然ですが、自己PRを3分でお願いします!どうですか?言えましたか?

こう聞かれると、すんなり話すことって難しいですよねショボーンでも、自分のことすらわからないなんて…と自信を失わないでくださいねニコニコ

というのも、自分自身のことは何となくわかっていても、自分のことを整理して考える機会ってあまりないですよね?

そうなると、なんとなくこれまでの経験から、これが得意な気がするとか、これだったら出来るかもと曖昧な理解になりがちガーン

婚活を例に考えてみよう

ここで思い出していただきたいのが婚活!

婚活って、始めのうちは、相手の年収がとか年齢がとか、いろんなことを求めて理想を高くしてしまいがち滝汗そして、どうすればいいか分からないから、手当たり次第、出会いの場所に行ったり、アプリに登録して、会いまくるデレデレ

でも自分にとってどんな人と相性が良いのか?ということがわからないから、結果的に、

  • どの人もしっくり来なかったりガーン
  • こちらは良いなと思っても上手くいかなかったりえーん
  • 逆にこの人は…ゲッソリという人からはアプローチがあったりして笑い泣き

就活も、自分の理想とする会社を求めて、残業なくて、給与が良くてと条件を並べたら、憧れの職種で…とあれこれ望んだり、とにかく求人をたくさん検索して、あれでもない、これでもないと考えてみたり…笑い泣き

結果的に、

  • どの仕事もしっくり来なかったりガーン
  • 面接の時に何を話せば良いかわからなくて不合格になったり

なによりも、婚活の場合も就活の場合も、活動期間が長くなってしまって、婚活疲れ、就活疲れにつながる原因にも…ショボーン

そして、妥協してしまったり、活動を諦めてしまったり…えーんそんな方々も見てきてますショボーンせっかくより良いパートナーだったり、良い仕事を探そうと思ってるからには、諦めたりせずに、自分らしいキャリア(人生)を、ぜひ、歩んでほしいです。

な・の・で、ウインク

改めて自分のことをもっと理解していきましょうニコニコ次回以降、自分のことを理解するためにやることを、具体的に書いていきますグラサン